スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ガマ採り

今日もいいお天気。

これはチャンスだということで

8月20日頃から行きたくて行きたくて仕方なかった

ガマ採りにやっと行ってまいりました!!!

ガマ…それは山之村の冬の手仕事「ガマ細工」の原料となる植物。

今の時期に採って干して

冬にむしろを編んだり袋を編んだりするのに使うのです。

そして、私が欲しいのは「ねこだ」。

山菜採りやキノコ採りのときに使う袋です。

なかなかかわいいのですよ。

今、だんだんと作る人が減ってきているそうで

教えてもらえるうちに作りたいと思い、

とにかく材料作りをしておくことにしたのです。

今日のガマ採りは

職場の上司、中嶋さんにご指導をいただくことで実現しました。

私の興味に付き合ってくださったことに心から感謝です。

これがガマ
まずはガマ畑、というか湿原?へ。足元かなり悪い中に自生しています。

私が欲しいのは、この花ではなくて葉っぱの方。

いいのあるかな?

さぁ採るぞ
取る準備は万端です。

完全防備
ガマはかぶれるということで私も完全防備。

手袋して腕カバーしてマスクまでしてます。

みっみえない
緑の素敵な葉っぱを求めてガマの間をズンズン進みます。

ちなみに慣れない私は刈ったガマを持つ係です。

登場
中嶋さん、ガマを持って颯爽と登場です。

かっこいいです。

トラックの上
一生懸命いいガマ探してくださったおかげで、こんなにたくさん採れました。

これから一枚ずつバラバラにして陰干しをします。

今、かやぶき小屋のござに広げてあるところです。

午後からは陰干し作業に行ってまいります。




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。