スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

春の味

ホントは次は森茂のお祭りの話をしようと思っていたのですが

思いがけず

うれしい山之村の恵みと東北からの贈り物があったので

その想いが新鮮なうちに(?)

そのコトを先に書いてしまいます。

今日、夕顔の駅に行ったら

コゴミのおすそ分けがありました。

RIMG1801.jpg
朝採りです!!

とうとう山之村にも本格的な山菜シーズンがやってきたようです。

おすそ分け、ホントにありがたい。

夕顔の駅にも出始めたので、

山之村のおいしい山菜が食べたくなったときはぜひお立ち寄りください。

道から見える山菜がほしくなるかもしれませんが

山にはそれぞれ所有者さんがみえます。

山菜は山を手入れすることで得られる

ご先祖さまから受け継がれてきた大切な財産です。

皆さん来年のことを考えて

必要な分だけ採って

あとは次につながるように

あえて残してみえます。

最近、採れる山菜の種類が減ってきてしまったそうです。

無断での摘み取りはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

さて、話は夕顔の駅に戻り…

「荷物届いているよ~。」と教えてくれたので

「実家からかな?」と思い、見てみると

なんと!

3年前に住んでいた東北から

私の愛してやまない「笹まき」ちゃんが届いていました!!

RIMG1796.jpg
一番好きな食べ物です!

朝昼夜でもいけます。

こちら、端午の節句や田植えの休憩に

福島県の会津地方で食べるもので

中にもち米が入っています。

お米を入れて三角にして煮て冷まして完成。

緑色のきな粉をまぶして食べます。

笹は抗菌作用があるので、かなり日持ちします。

私はこれを育苗センターのお手伝いに行っていた時に

初めて食べて、あまりのおいしさに感動し、

会う人会う人に作り方を聞いた記憶があります。

大好きなのを今も覚えていてくれて

こうして送ってくれたのです。

しかも送り主は中学2年生。

うれしくて、ありがたくて涙が出そうでした。

…と山之村とはちょっとずれた話題になってしまいましたが

この感激をどこかで伝えたくて

つい書いてしまいました。

次こそは、ホントに森茂のお祭りについて書きます。

お楽しみに。





スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。