スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ひさびさ

研修と休みと研修と続き、

更新が遅れてしまいました。

色々学ばせていただいた毎日でした。

さて、最近の山之村はというと…

昨日は朝、玄関が凍っていました。

歩くと氷が割れるようなシャキッという音がします。

車もバッチリ凍っていて…。

このところお天気がいいので、雪も落ち着いてきていてありがたいのですが

気温が低い方が車が出発するまでに時間がかかることに気がつきました。

フロントガラスの氷が全然解けません。

こんな感じで凍みてくると

RIMG0559.jpg
寒干し大根もいい感じになってくるのです。

今が作業の最盛期の寒干し大根。

山之村の寒干し大根のおいしさは人気が高いようで

昨日の研修でも

「ホント甘いのよね~。」

とか

「味がよくしみておいしいのよね~。」

といった声が聞かれました。

ただ、やっぱり戻し方のコツが難しいようで

自分ではなかなか上手にできないといった意見もありました。

そんな方にはぜひ!

2月4日―5日の「里山のばあちゃんに学ぶ」プログラムに参加して頂きたく思います。

寒干し大根のプロともいえる山之村のおかあさんたちから

上手な戻し方から定番料理、アレンジ料理などを学び

寒干し大根のおいしさをた~っぷりと味わえるプログラムとなっております。

更に寄せ豆腐の作り方まで学べちゃうんです。

今回はおうちでも気軽に実践できるような料理法を教えていただきます。

心温まる山之村料理を学びに、元気なおかあさんたちとの会話を楽しみに

雪に煌めく山之村を訪れてみてはいかがでしょうか?



○募集要項○

「里山のばあちゃんに学ぶ~凍みつく冬に心温まる山之村のおもてなしとは?~」

◆開催日   2012年2月4日(土)~5日(日)

◆集合場所  森茂公民館(岐阜県飛騨市神岡町森茂183-1)
       ※一泊二日満喫プランのみJR飛騨古川駅までの送迎あり。
        ご希望の方はその旨を申し込み時にお申し付けください。

◆主催者   明日に向けた山之村地域協議会

◆参加費   ①一泊二日山之村満喫プラン 13,000円(1日目夕食 2日目朝食・昼食付)
       【宿泊先:中井旅館(飛騨市神岡町下之本)】 

       ②日帰り寒干し大根づくりプラン 3,000円(昼食付)

◆募集人数  ①②合わせて20名

◆お問い合わせ・申し込み先   明日に向けた山之村地域協議会(担当:都築/須藤)
                岐阜県飛騨市神岡町森茂1157
                TEL:0578-82-6073
                Mail:yamanomura.kanko@gmail.com


メールでのお申し込みの際は

①お名前
②ご住所
③参加人数
④ご連絡先
⑤前日確認メールの必要の有無

のご記入をお願いいたします。


≪プログラムスケジュール≫

◎1日目(2/4)◎

13:30 森茂公民館集合

14:00 山之村の味の濃い大豆を使った寄せ豆腐と寒干し大根料理体験
    ・山之村の冠婚葬祭に欠かせないお豆腐とおかあさんたちが20年かけて研究してきた
     寒干し大根のおいしい食べ方を伝授いたします。

18:30 夕食・交流会
    ・地元住民から昔ながらの暮らしや文化についての話を聞きながら夕食。
    ・山奥のじいちゃんが捕った猪汁を堪能。
    ・出来たての寄せ豆腐を味わいます。

【宿泊】中井旅館(飛騨市神岡町下之本)


◎2日目(2/5)◎

7:30  朝食

(8:30 日帰り寒干し大根づくりプラン参加者受付開始)

9:00  寒干し大根づくり体験
    ・痛いほどの寒さの中でほっかむりをして作る寒干し大根。
     丁寧に一つずつ作る作業を体験します。

12:00 昼食&交流会
    ・山之村の食材をふんだんに使った心も体も温まる手作り料理の数々をご用意。
    ・山之村のおかあさんたちが生み出したアイデア寒干し料理盛りだくさん!!


13:30 解散予定

※日帰り寒干し大根づくりプランは一泊二日プランの2日目に合流する形となります。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。